スマホから固定電話に安く電話をかける方法

フリーランスエンジニアTips

概要

税務署から源泉徴収の納付書が届いたので、内容を確認すると不明点が沢山ありました。

「よし、電話して聞こう。」と思ったのですが、自動応答ダイヤルが気になります。。。

何故かと言うと、こないだ固定費を節約しようとして、インターネットの付帯契約から「IP電話」を外してしまったからですね。。。

「そんなに使わないから平気。」と思っていたけれど、思いの外、電話代を気にして心理的抑止力が働いてしまいました。

「このままではいけない」となんとか固定電話へ安く電話を書ける方法を探すことにしました。

IP電話サービス My 050

どうにか安く電話を掛ける方法がないかと色々探してみたら私が探してた条件に当てはまるIP電話サービスMy 050がありました。

スマホからかけれるのも便利です。

My 050の説明を抜粋すると

My 050は通話がお得なプリペイド型のIP電話サービス。月額料無料。050から始まる専用の電話番号を無料発行。

条件的には以下のように考えていたのですが、050の電話番号まで発行できたのでラッキーでした。

  • 固定費0円
  • 固定電話への通話料金が安い

ちなみに通話料は税込 8.79円 / 3分でした。

Skypeも考えたですが、

日本から通話する場合は、特別な記載がない限り、¥5 の接続料金が適用されます。

のような記述があったので止めました。

接続しただけでこの料金取られるなら長時間通話しないと得じゃないと考えたので。。。

なんにせよ安く電話を掛ける手段が出来てよかったです。これで心置きなく電話出来る。

実際に使ってみての感想

電波が悪いとかなり音声が繋がりにくいです。

Wi-Fi環境でも悪いことがあります。結構ストレスです。

また、1つの電話番号を家族で共有して使っているのですが、着信があるとその番号を登録している全アプリに通知が行くので、自分が掛けた電話の折返しなども妻に着信が行くとかいう動作になります。

これ、気をつけないとかなりめんどくさいのでご注意を。。。

あと自動チャージ設定をしている時に自動チャージされると一回電話が切れます。

変な仕様。

2021年1月 追記

先日Docomoから2,980円の5分電話無料の格安プランが発表されましたね。。。
多分この流れになりそうなので、ネットと合わせて考えるなら断然Docomoで契約したほうが激アツかと思います。

フォローお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました